豊胸手術:ヒアルロン酸注入法についてもっと知ろう!

豊胸手術のうち、今回は、ヒアルロン酸注入法についてもう少し詳しくご紹介します。


ヒアルロン酸注入法の場合、ヒアルロン酸の注入場所や量を調節することで、患者が望むような理想的な豊胸を行うことができます。


例えば、全体的にバストを大きくしたいときは、乳房の全体に行き渡るようにヒアルロン酸を注入します。また、バストのボリュームをアップしたいときは、乳房の外側にヒアルロン酸を注入することになります。このほか、バストの谷間がほしいときには、乳房の内側に多くのヒアルロン酸を注入すればいいのです。


患者の豊胸手術に対する要望は多種多様です。デコルテを美しく見せたい方には、乳房の上部分にヒアルロン酸を注入し、乳房の形を良くしたい方には、部分的にヒアルロン酸を注入して乳房の形を整えます。左右の乳房の大きさを揃えたい方には、小さい方の乳房により多くのヒアルロン酸を注入することになります。


どうですか? ヒアルロン酸注入法による豊胸手術っていいでしょ!


通常の豊胸手術と違ってメスによる切開が必要ないヒアルロン酸注入法。気軽に安心してできるというメリットがあるのはもちろんですが、ヒアルロン酸の注入場所や量を調節することにより、患者が望むような理想的な豊胸を実現できるという大きなメリットもあるわけです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。