豊胸Q&A/脂肪注入法

豊胸に関する代表的なQ&A(脂肪注入法)をまとめてみましたので、豊胸手術を受ける前にぜひ参考にしてくださいね。


Q1 脂肪注入法による豊胸手術の手順は?

手術の手順は、まず通常の脂肪吸引と同様に、脂肪を採取します。次に採取した脂肪を生理食塩水で洗浄し、状態のよい脂肪だけを選別します。そして脂肪を注入用の特殊な注射器に移し、形を整えながらバストに少しずつ注入していきます。



Q2 脂肪の注入量はどれくらい?

採取できる脂肪の量によっても異なりますが、だいたい一般的には約200cc〜300ccくらいです。



Q3 手術の時間はどれくらい?

脂肪の吸引する量や注入する量によっても異なりますが、一般的には約1時間半〜2時間くらいです。



Q4 入院の必要はあるの?

通常は入院不要です。豊胸手術の後、普通に歩いて帰宅できます。特に異常がなければ、3日後のガーゼ交換や1週間後の抜糸までは通院の必要もありません。



Q5 麻酔はするの?

クリニックによる違いや患者の個人差はありますが、麻酔は一般的に局所麻酔と静脈麻酔を使用します。豊胸手術は浅い睡眠状態で行います。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。